一般社団法人JATI協会

「アスベスト診断士」養成研修会について


開催スケジュール

通算回数 開催日 募集開始日 開催場所
(会場名)
第50回平成29年
2月22日(水)〜24日(金)
受付終了専売ホール
第51回平成29年
6月14日(水)〜16日(金)
平成29年
5月8日(月)
専売ホール
第52回平成29年
9月13日(水)〜15日(金)
平成29年
7月18日(火)
専売ホール
第53回平成29年
11月29日(水)〜12月1日(金)
平成29年
10月18日(水)
専売ホール
第54回平成30年
2月21日(水)〜23日(金)
平成30年
1月9日(火)
専売ホール

  専売ホール…東京都港区芝5-26-30 専売ビル8F

  • 定員は各回とも50名程度(再受講者を含む)です。定員に達した時点で申込み受付を締め切らせていただきますのでご了承ください。
  • 同一回における受講者は、原則として1社(団体)につき3名までとさせていただきます(4名以上の希望がある場合はご相談ください)。

受講資格

 下記のいずれかに該当する者とします。

  1. 石綿作業主任者の資格を有する者
  2. 第1種の作業環境測定士
  3. 建築士法に基づく、一級建築士及び二級建築士の免許登録者
  4. 建設業法に基づく、一級施工管理技士(建築施工管理)の資格を有する者
  5. 労働安全衛生法に基づく、労働衛生コンサルタントの資格を有する者
  6. アスベストを含むものの除去に関し、3年以上の実務経験をもつ者
  7. アスベスト有無の事前調査に関し、1年以上の実務経験をもつ者

※1〜5の資格については申込み時に資格証明の写しを添付してください。
※6及び7の資格については申込み時に職場上司等の業務経験証明が必要です。

受講料

一般:12万円、一般社団法人JATI協会の会員:10万円
(テキスト、昼食代込み)
※受講料は非課税です。受講票が着いてからお支払いください。

受講申込み

  1. 申込用紙は申込開始日の午前9時にこの欄の最後にPDF形式で掲載されます。
    (午前9時以前からホームページを開いていると申込用紙が掲載されない場合があります。そのときは更新ボタンを押すか、一旦閉じてから再度アクセスしてください。)
  2. 申込用紙をコピーし、必要事項を記入してFAXにてお申し込みください。
    (申込用紙のサンプル記入例はこちらPDFからご参照ください。)
  3. 協会より、申込みを受付した確認として申込書の上欄に「受領済」の印を押してFAXにて返信いたします。
  4. 後日、受講案内、受講票およびカリキュラムを郵送致します。受講料の支払い方法は受講案内に記載しています。

研修内容

研修内容
基礎編石綿の基礎知識
石綿の健康影響
関係法令
建築物に関する基礎知識
調査・診断編アスベスト含有建材に関する基礎知識(サンプル研修含む)
調査の手順および調査方法(実習含む)
報告書の作成方法(実習含む)
分析に関する基礎知識(実習含む)
石綿処理編飛散防止対策
廃棄物の処理方法
保護具の正しい使い方
建築リサイクルに関する知識
  • 上記の内容を3日間で研修します。
  • 1日目は9:00から受付および登録証用写真撮影を実施します。
  • 全研修内容について試験を行います。
  • 3日目は17:00に終了予定です。

専門医による健康影響の講義

サンプル実習(建材)

サンプル実習(摩擦材・シール材)

鉄骨耐火被覆の構造模型

壁の構造模型

天井の構造模型

設計図書を使った診断実習

携帯型アスベスト分析装置の実演

保護具装着の実演

試験の合否判定

  • すべての研修を受講し、試験の総得点が70%以上かつ基礎編、調査・診断編および石綿処理編に関する出題の得点がいずれも60%以上の場合を合格とします。
  • 不合格者については、1回に限り無償で次回の3日間研修を受講して試験を受けるか、研修は受けず最終日の試験のみを受けるか、いずれかを選択することができます。試験の判定基準は上記と同様です。

申込み、問い合わせ先

一般社団法人JATI協会 TEL:03-5765-2381 FAX:03-5765-2382



TOPへ戻る   診断士TOPへ戻る

一般社団法人 JATI協会

〒108-0014 東京都港区芝5-15-5(泉ビル)