一般社団法人JATI協会

石綿Q&A

 
(2016年3月更新)
基礎編
1. 石綿とはどのようなものですか?
2. 法的に規制の対象となる石綿を含有する製品とは、どのようなものですか?
3. 石綿は、いつまで使うことができたのですか?
4. 現在、世界各国での石綿規制状況はどうなっていますか?
5. なぜ石綿が使用されていたのですか?
6. 石綿は大気中にありますか?
7. 天然鉱物に石綿を不純物として含むことがありますか?
8. 川や湖などの水に石綿が含まれることはありますか?
9. 石綿は燃えますか?
10. 石綿は水に溶けますか?
11. 石綿に関連する法律には、どのようなものがありますか?
12. 現在、石綿含有建築材料が使用されている建物の継続使用に関し、何か問題はありますか?
調査診断/分析編
13. 石綿含有建材が使われているかどうか調査する場合、どのように行うのですか?
14. 石綿の有無を調査をするには資格が必要ですか?
15. 法律上、石綿が使用されているかどうか調査が必要になるのは、どのような場合ですか?
16. 建築物中のどの場所に石綿含有建築材料が使用されていますか?
17. 石綿製品は家庭用品に使われていましたか?
18. 資産除去債務とはどんなことですか? 石綿は関係しますか?
19. 製品中の石綿有無の分析はどのように行われますか?
20. 建材中の石綿の分析を行っている機関を教えてください。
21. 空気中の石綿粉じんを把握したいのですが、どのような方法で行えばよいですか?
22. 大気中の石綿濃度はf/L(リットル)で示されていますが、この意味は何ですか?
解体/改修編
23. 近隣で建物の解体をしていますが、石綿含有建材が使用されているかどうか、確認する方法はありますか?
24. 解体・改修におけるレベルとは何ですか?
PDF25. 石綿含有物が使用されている建築物を解体・改修する場合には、どのようなマニュアルがありますか?
26. 石綿含有シール材を除去する場合、何か注意する点はありますか?
27. 石綿含有吹付け材の処理工事を行う業者を教えてください。
PDF28. 石綿粉じんを吸入しないための呼吸用保護具は何がよいですか?
29. 呼吸用保護具だけで石綿のばく露は防げますか?
30. 石綿含有製品を取り扱う労働者の健康管理はどのように行えば良いでしょうか?
31. 健康管理手帳とは何ですか?
32. 石綿に関する健康管理手帳とは何ですか?
33. 石綿を含む建材等の解体等を行う労働者に対する教育にはどのようなものがありますか?
34. 石綿作業主任者はどのような場合に必要ですか?
35. 石綿作業主任者の職務は何ですか?
36. 石綿作業主任者の資格を取得するためにはどうすればよいですか?
廃棄編
37. 石綿を含有する産業廃棄物にはどのようなものがありますか?
38. 「廃石綿等」の処理はどのようにしたらよいのですか?
39. 特別管理産業廃棄物管理責任者はどのような場合に必要ですか?
40. 特別管理産業廃棄物管理責任者の業務は何ですか?
41. どうすれば特別管理産業廃棄物管理責任者の資格を取得できますか?
42. 「石綿含有産業廃棄物」の処理はどのようにしたらよいのですか?
43. 「廃石綿等」、「石綿含有産業廃棄物」以外の石綿を含む産業廃棄物の処理はどのようにしたらよいのですか?
44. 石綿含有製品を土中や水中に廃棄しても問題ありませんか?
45. 石綿含有廃棄物の処理は、どこに委託すればよいですか?

 
※医学関連につきましては、次のQ&Aを参照してください。



TOPへ戻る

一般社団法人 JATI協会

〒108-0014 東京都港区芝5-15-5(泉ビル)